京都水族館で海のいきものに会いに行こう

2020.07.22
イベント・お出かけ
京都水族館で海のいきものに会いに行こう

新型コロナウイルスにより、3ヶ月以上営業を休館していた「京都水族館」が、6月15日(月)から営業を再開しました。
休館中は、公式Twitterに生き物たちの様子を日々更新していたので、「早く会いに行きたい」「待ち遠しい」との声も多数寄せられていました。
今回は、京都水族館の見所を紹介します!

京都水族館の魅力について

●オオサンショウウオ

(京都水族館公式ブログより)
右にある点が眼だそうです!小さくて、つぶらな瞳が可愛いですね。

(京都水族館公式ブログより)
手はこんなにも小さいんですね。でも指がちゃんとあることに驚きました。

●ケープペンギン
京都水族館のペンギンの名前は、京都の通りから名前がつけられているそうです。
「まる」、「おいけ」、「しじょう」、「むろ」、飼育スタッフは1羽1羽の名前を覚えていて区別することができるそうです。すごい!

まる(丸太町通り)

(京都水族館公式ブログより)

てら(寺町通り)

(京都水族館公式ブログより)

たくさんのペンギンがいるので、じっくりみて個性の違いを分かりたいですね!

●クラゲ

ぷかぷか泳いでいる姿は見ているととても癒されます。
暗闇の中で浮かぶ幻想的なクラゲを見たいですね!

‌(京都水族館公式ブログより)


‌(京都水族館公式ブログより)

他にも、京都水族館にはたくさんの生き物がいます!まだまだ新型コロナウイルスの影響が気になるので、ルールやマナーはしっかりと守って楽しく息抜きしましょう。

京都水族館 公式HP:https://www.kyoto-aquarium.com/

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


プロフィール
 
  • 今月の特集記事