ノンカフェインなだけじゃない、女性におすすめのルイボスティーの効果と効能とは?

2020.09.03
フード
ノンカフェインなだけじゃない、女性におすすめのルイボスティーの効果と効能とは?

ルイボスティーは、ノンカフェインであることから妊婦さんにとても人気のある飲み物です。妊婦さんに限らず、普段からカフェインをあまり摂らないようにしているという人も少なくないでしょう。

 

しかし、ルイボスティーの良さはノンカフェインであることだけではありません。妊婦さんだけでなく、女性の身体にとってさまざまなメリットがあります。

ルイボスティーの効果や効能

ルイボスティーは、南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈一帯にのみ自生するルイボスの葉を乾燥させたものです。そのため、同じ種類の樹から採って、発酵度合いを変えて作る緑茶や紅茶とは原料の違う飲み物です。

 

落葉するときに赤褐色になることから「赤い茂み」という意味で名づけられており、煮出すほどに赤い色になります。

では、ルイボスティーにはどのような効果や効能があるのか見ていきたいと思います。

体質改善

 

ルイボスティーには、フラボノイドというポリフェノールが含まれています。フラボノイドは、アレルギーを引き起こす原因となるヒスタミンを抑制し、アレルギー反応を抑える効果が期待されている成分です。

 

さらにミネラルや鉄分が豊富なので、身体のバランスを整えてくれます。

ダイエット

 

ルイボスティーに含まれるマグネシウムには、代謝を上げる作用があり、適度な運動と組み合わせることで効率的にカロリーを消費することができます。

 

また、利尿作用のあるカリウムも含まれるので、むくみ防止になり余分な老廃物を排除してくれます。ミネラルが不足しがちな夏にもおすすめの飲み物ですよ。

美肌効果

ルイボスティーで特に注目されているのが、SOD様酵素という酵素が含まれていることです。SOD様酵素は活性酸素の働きを抑える効果があり、活性酸素の働きを抑えることで、抗酸化作用が期待できます。

肌の酸化や老化を防ぐことで、しみやシワになりにくい肌になるので、夏の紫外線を浴びた時こそ、ルイボスティーで肌対策すると良いでしょう。

リラックス

 

ルイボスティーに含まれるマグネシウムには、ストレスを抑えリラックスする効果があると言われています。仕事や家事で忙しい時のブレイクタイムや就寝前にはルイボスティーを飲んで気持ちを休めてください。

 

 

まとめ

女性の身体は、年齢や環境で大きく変化しやすいものです。ちょっとした不調は積み重ねると大きな疲れとなって表れます。

体質改善やリラックス効果の高いルイボスティーで、自身を少しでもいたわってあげましょう。

ノンカフェインだけでなくカロリーもゼロなので、女性の身体にとって大きな味方ですね。

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


プロフィール
 
  • 今月の特集記事