秋冬のおすすめ観光スポット3選

2020.11.23
お出かけ
秋冬のおすすめ観光スポット3選

季節を感じられるお出かけスポット。

寒い季節はおうちでぬくぬくするのがいちばん!という方も多いのではないでしょうか?しかし、実はこの季節だからこそ外でも楽しめる場所はたくさんあるのです。そこで今回は、秋冬だからこそ行きたくなるおすすめの観光スポットを3つ紹介します!

季節で移り変わる花を楽しもう。

(画像:https://hitachikaihin.jp/より引用)

国営ひたち海浜公園には、開園面積約215haにも及ぶ園内の各所に大規模な花畑があり、春にはネモフィラやスイセン、チューリップ、初夏にはバラ、夏にはジニアやヒマワリ、秋にはコキア(ほうき草)の紅葉やコスモスと、四季折々の草花が訪れる人々の目を楽しませてくれます。

現在はバラやダリア、メタセコイヤなどが咲いています。

公園の公式サイトには混雑予想や無料で入園可能な日などが掲載されているので、足を運ぶ際はぜひ一度チェックしてみてくださいね。

(画像:https://hitachikaihin.jp/より引用)

国営ひたち海浜公園
【住所】茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
【営業時間】〈9月1日〜10月31日〉9:30〜17:00〈11月1日〜2月末日〉9:30〜16:30
【定休日】火曜日(火曜日が祝日にあたる場合は直後の平日)
【問い合わせ】029-265-9001
【公式HP】https://hitachikaihin.jp
【公式アカウント】
Twitter:https://twitter.com/HitachiKaihin
Instagram:https://www.instagram.com/hitachikaihin/
※各施設情報は変更になる場合がございます。休業日や営業時間についてはご訪問前に公式サイトをご確認ください。

まるで北欧に来たみたい!国内で海外旅行気分を味わえるおすすめスポット

(画像:https://metsa-hanno.com/より引用)

東京から約1時間。埼玉県飯能市にある、フィンランド語で”森”を意味する『メッツァ』。ここは北欧に流れているような心地よいひとときをのんびりと過ごすことができる『メッツァビレッジ』と、ムーミンの物語の追体験ができるテーマパーク『ムーミンバレーパーク』の2つからなるレジャー施設です。

(画像:https://d1m4o4z7q117k1.cloudfront.net/wp-content/uploads/2020/03/202003metsa_guidemap_jpen.pdfより引用)

とにかく広い『メッツァ』は、絶景がたくさん!フォトスポットもたくさんあるので、思い出の写真を何枚も撮りたくなってしまいます。屋外はペットOKなので、大切な家族と一緒に楽しむことができるのも嬉しいポイントのひとつですね。

(画像:https://metsa-hanno.com/より引用)

入口の坂道を下ったところで出迎えてくれる『メッツァビレッジ』は、まるで北欧に訪れたかのような景色が。日本一の取り揃えを誇る北欧雑貨のショップや、北欧の素材を使ったフードやドリンクが楽しめるカフェがあります。テイクアウトして湖畔でのんびりくつろぐのもステキですよ。

(画像:https://metsa-hanno.com/より引用)

奥へと進んだところにある『ムーミンバレーパーク』はまるで絵本の中の世界!パーク内をゆっくり歩いてよく見てみると、ムーミンの物語を知ることができる”ストーリーガイド”のカードを見つけることができます。そのガイドには、ムーミントロールやその仲間たちのエピソードが書かれていたり、そしてムーミンの物語を舞台にした、ムーミンバレーパークの展示施設や体験施設、いろいろなお店にまつわるストーリーを知ることができます。ムーミンを知らない方でも楽しみながらパーク内を散策することができるのが嬉しいですね。カードを全部集めて並べてみると、ある絵が完成します。ぜひ全種類集めてみてください!

北欧の雰囲気を味わうには、秋冬に訪れるのがオススメです。しかし、森と湖に囲まれていてかなり寒いので、防寒対策はしっかりとして行きましょう。また、施設内はかなり広いので、歩きやすく慣れた靴を履いていきましょうね。

メッツァ | ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジ
【住所】埼玉県飯能市宮沢327-6
【営業時間】〈ムーミンバレーパーク〉平日10:00〜17:00 / 土日祝10:00〜18:00
      〈メッツァビレッジ〉平日10:00〜18:00 / 土日祝10:00〜19:00
【問い合わせ】0570-03-1066
【公式HP】https://metsa-hanno.com
【公式アカウント】
Twitter:https://twitter.com/metsamvp_info
Instagram:https://www.instagram.com/moominvalleypark/
※各施設情報は変更になる場合がございます。休業日や営業時間についてはご訪問前に公式サイトをご確認ください。

定番の観光地がよりロマンチックに!雪降る季節に行きたいおすすめスポット

(画像:https://www.snowstory.info/aonoungaより引用)

旅行の定番である、北海道小樽市の『小樽運河』。どの季節に訪れてもステキな場所ですが、雪の積もった時期は格別!毎年11月から1月末の期間限定で、約1万球の青いイルミネーションが輝きます。この期間は、人気の運河クルーズ船も電飾をまとって運河を周遊します。観光におすすめの時間帯は日没直後のブルーアワー。空の青とイルミネーションの青が相まってとても幻想的ですよ。

(画像:http://yukiakarinomichi.org/より引用)

また、毎年2月上旬からは「小樽雪あかりの路(みち)」というイベントが開催されます。メイン会場である運河には、水面でまたたく古い漁具をモチーフにした浮き玉キャンドル、柔らかな光がともるスノーキャンドル、オブジェなどが来場者をもてなしてくれます。雪の中にゆらめくキャンドルのあかりがとてもロマンチックで、ぜひ恋人と訪れたくなりますね。 小樽は運河以外の観光スポットもたくさんある街です。ノスタルジックな街並みは、歩いているだけでも楽しい気分になれちゃいます。

北海道の冬、特に夜は氷点下が当たり前なのでとても寒いです。しっかりと防寒対策をして観光しましょう。雪道に慣れていない方は、滑りにくい靴を履いて足元に気をつけながら楽しんでくださいね。

小樽運河
【住所】北海道小樽市港町
【公式HP】https://www.city.otaru.lg.jp/kankou/miru_asobu_tomaru/kankosisetu/otaruunga.html
※各施設情報は変更になる場合がございます。休業日や営業時間についてはご訪問前に公式サイトをご確認ください。

ロマンチックな季節を味わおう

寒くてインドアになりがちな秋冬ですが、この季節にしか味わえないこともたくさんあります。観光先で、心温まる思い出が作れるかもしれませんよ。

プロフィール