水出しコーヒーの作り方は?簡単・美味しくできる方法をご紹介

2021.04.29
フード
水出しコーヒーの作り方は?簡単・美味しくできる方法をご紹介

まろやかで美味しい水出しコーヒーの魅力とは?

アイスコーヒーが美味しい季節になってきましたね。
アイスコーヒーと言えば、ドリップしたコーヒーを氷で急冷させる方法が一般的。
しかし、水でじっくりと抽出する「水出し」という方法もあるのです。
今回は水出しコーヒーの味やドリップコーヒーとの違い、自宅での作り方についてご紹介します。

水出しコーヒーとドリップコーヒーの違い

ドリップコーヒー
ドリップコーヒーは、コーヒーの粉にお湯を注いで成分を抽出する方法です。
多くの家庭や喫茶店では、ハンドドリップやコーヒーメーカーなどを用いて、ドリップコーヒーが楽しまれています。
アイスコーヒーにする場合は、濃く抽出したドリップコーヒーを氷で急冷させる方法が一般的
ドリップコーヒーはお湯を使う分、香りや苦味などの成分が引き出されやすく、コーヒー豆の種類ごとに個性を楽しめます

水出しコーヒー
一方の水出しコーヒーの味わいは、まろやかさが特徴です。
これは長時間かけて水でじっくりと抽出するため、酸味や苦味が抑えられることが理由と言われています。
コーヒーが苦手という方でも飲みやすく、ドリップコーヒーのアイスと飲み比べてみると違いがはっきりと分かるくらいです。
水出しコーヒーは喫茶店やカフェなどで提供されているところもあり、「コールドブリューコーヒー」や「ダッチコーヒー」とも呼ばれています。

どちらが美味しいかというのはお好みになってしまいますが、コーヒーらしい苦味や酸味を楽しみたい時はドリップのアイスコーヒーを、まろやかで飽きのこない味わいを楽しみたいときは水出しコーヒーを選んでみてはいかがでしょうか。

水出しコーヒーの作り方

水出しコーヒーとドリップコーヒーとの違いをお伝えしたところで、次は作り方をご紹介します。今回は、実際に私が自宅で抽出した際の写真とともにお届けします!
お茶を作る感覚で簡単に作れるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

【用意するもの】
用意するもの
用意するものはこちらです。

・コーヒーの粉(中挽き):30g
・お茶パック
・ミネラルウォーター:420ml
・ピッチャー

今回はコーヒーの粉と水の割合を1:14の割合で作成しましたが、1:10~1:14の範囲でお好みの味に調節してみてくださいね。
また、水出しコーヒーのまろやかさを存分に楽しみたい場合は、深煎りのコーヒー豆がおすすめです。

【作り方①コーヒーのパックを作る】
コーヒーのパック
コーヒーの粉は、上の写真のようにお茶パックに詰めて用意しておきます。
水に漬け込む際に粉がこぼれないように、ここでしっかりと粉を閉じ込めておきましょう。

【作り方②ピッチャーにパックを入れ、水を注ぐ】
ピッチャーにパックを入れる
ピッチャーにコーヒーのパックとミネラルウォーターを入れたら、ラップをして冷蔵庫で8~12時間寝かせます。
冷蔵庫の中にニオイの強い食品がある場合は、ニオイ移りを防ぐためにできるだけ離して保存しましょう。

【完成!】
半日寝かせたもの
約12時間冷蔵庫で寝かせたものがこちらです。
パックを取り除いて、氷を入れたグラスに注いだら完成!

今回はバランスの良い中南米産のコーヒー豆を使用しましたが、ドリップコーヒーで飲むときよりも苦味と酸味が抑えられ、優しい味わいでした
丸みがある口当たりなので、ミルクとの相性も良かったです
夜に仕込んでおくと翌日の朝には楽しめるので、バタバタする朝にも便利な方法ですね。

水出しコーヒー専用のピッチャーも

水出しコーヒー専用のピッチャー
(引用)公式HARIOネットショップ https://www.hario.co.jp/

「水出しコーヒーを作ってみたら、自分好みの味だった!」という方は、水出しコーヒー専用のピッチャーを用意してみてはいかがでしょうか。
たまに作る分には自宅にあるピッチャーでも十分ですが、使い続けるとコーヒーのニオイや着色が気になる場合も。
そこで、毎日のように楽しみたい水出しコーヒーファンの方は、専用のピッチャーを用意することをおすすめします。

上の写真は、コーヒーやティーなどのグッズを多く手がけるHARIOの「フィルターインコーヒーボトル」
細かいメッシュのストレーナー付きで、コーヒーの粉をそのまま入れられます。
シンプルかつスタイリッシュなデザインで飽きが来ず、食洗器対応でお手入れも簡単です。

また、コーヒーショップでは、水出しコーヒー専用のパックが販売されている場合もあります。コーヒーの粉が既にパックになっており、自宅で水を注ぐだけという手軽さが魅力です。コーヒー豆の種類や挽き具合を選ぶのが難しいという方は、ぜひ市販の水出しコーヒー専用のパックを探してみてはいかがでしょうか。

自宅で美味しい水出しコーヒーを

自宅で美味しい水出しコーヒー
水出しコーヒーの味わいや作り方をご紹介しました。
水出しコーヒーは喫茶店やカフェだけでなく、自宅でも手軽に楽しめる方法としておすすめです。
おうちでの新しいコーヒーの選択肢として、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

美味しい珈琲には水にもこだわって。

プロフィール