忙しい日常に役立つ、レンジ一つで作れる簡単おうちごはんレシピ

2020.11.14
フード
忙しい日常に役立つ、レンジ一つで作れる簡単おうちごはんレシピ

忙しい毎日、今日は何を作ろう?

在宅で過ごすことも増え、手料理を作る機会も増えました。
とはいえ、いつも手の込んだ料理を作れる時間があるというわけではありません。
家事や仕事に追われる忙しい毎日で、今日は簡単な料理で済ませたい!という日もありますよね。
今回は、手軽に火を使わずに調理できる、電子レンジで作れるおうちごはんを紹介します。

梅ポン酢の豚もやし蒸し

○材料(2人分
・豚肉…150g
・もやし…1袋
・大葉…適量
・ゴマ…適量
☆ポン酢…大さじ3
☆梅…適量
☆お酢…大さじ1
☆砂糖…小さじ1

○作り方
①もやしと豚肉を食べやすい大きさに切る
②もやし・豚肉の順で耐熱容器に盛る
③☆の調味料をすべて混ぜて②にまわしかける
④③にラップをかけ、電子レンジ600Wで5~6分程度加熱する
⑤刻んだ大葉とゴマをお好みでトッピングして完成!

豚もやし蒸しはシンプルな料理なので、大葉などの薬味をトッピングすることで、ワンランク大人な料理に仕上げるのがおすすめです。
わざわざ薬味を買うのが面倒な人は、チューブ状の大葉やショウガなどを冷蔵庫にストックしておくと、色々な料理に使えるので便利だと思います。
もやしも豚肉も手軽に購入することができるため、ちょっと一品欲しい時や、お酒のおつまみが欲しい時に大活躍してくれるレシピです。
アレンジも効きやすいので、自分好みのレシピ開拓をするのも良いと思います。

レンジで簡単オムライス

○材料(2人分)
・白米…お茶碗に山盛り一杯
・ハム…2~3枚
・玉ねぎ…1/3
・コンソメ…小さじ1/3
・ケチャップ…小さじ1
☆卵…2個
☆砂糖…小さじ1
☆牛乳…小さじ1

○作り方
①玉ねぎをみじん切りして、600Wで3分程度加熱する
②①に白米・ハム・コンソメ・ケチャップを入れて混ぜ合わせる
③☆をすべて混ぜ、ラップを敷いた耐熱容器に注ぎ、600Wで1分加熱する
④加熱した③を軽く混ぜ、もう一度1分加熱する
⑤皿に盛った②を④でかぶせるように包み完成!

卵にチーズを入れてレンチンすると、オムレツとして楽しむこともできます。
プライパンを使って調理すると、ケチャップや卵が焦げ付きますが、レンチンすれば失敗知らず。
お好みで、ケチャップやパセリをトッピングして、さらに本格的な見た目に仕上げましょう。
ケチャップの酸味が苦手な人は、あらかじめケチャップを加熱しておくと、余計な水分が飛び濃厚になることで、酸味が抑えられるのでオススメです。
一品で完結できる料理ですし、余った野菜やお肉を入れることができるため、忙しい主婦の方や一人暮らしの人に最適なレシピだと思います。
お子さんと一緒に作ったり、料理に慣れていない人でも作れるので、ぜひ挑戦してみて下さい。

しらすうどん

○材料(1人分)
・冷凍うどん…1玉
・しらす…30g
・キュウリ…適量
・ミョウガ…適量
・卵黄…1個
・めんつゆ…1カップ

○作り方
①冷凍うどんを耐熱容器に入れて指定の時間加熱する
 ※分からない場合は600Wで2分~2分30分程度
②キュウリとミョウガを千切りする
③うどんを器に盛って、しらす・キュウリ・ミョウガを盛り付け、卵黄を上にのせる
④上からめんつゆを回しかけて完成!
めんつゆの温度によって、冷も温も楽しむことができる、シンプルな簡単うどんレシピです。
トッピングする野菜や薬味は、自由に選ぶことができるので、野菜不足の時や、食欲不振のときなど、好みや体調に合わせて調節してください。
卵黄を中心に盛り付けるだけで、ぱっと華やかで本格的な見た目になるので、食卓に出しても十分満足してもらえると思います。
めんつゆがない場合は、サラダ用のドレッシングを代用すると、サラダうどん風に仕上げることもできるので、自由にうどんのアレンジを楽しんでみて下さい。
冷凍うどんは煮込むとボロボロになりやすいので、人数分のうどんを、それぞれレンジで加熱してあげる方が美味しく仕上がります。

10分で作れるキーマカレー

○材料(4人分)
・ひき肉…320g
・玉ねぎ…1個
・ピーマン…4~6個
・にんじん…1/2本
☆ニンニク…15g
☆ケチャップ…大さじ3
☆ウスターソース…大さじ2
☆カレー粉(ルウ)…大さじ4
☆塩コショウ…適量

○作り方
①野菜すべてみじん切りする
②ボウルにひき肉と☆の調味料を入れて混ぜる
③②にみじん切りした野菜を入れて、全体が均等になるように混ぜ合わせる
④ボウルの側面に張り付けるように③を広げる
⑤④にふんわりとラップをかけて、電子レンジ600Wで10分加熱して完成!

家庭料理の定番であるカレーも、レンジを使って簡単&少しおしゃれに仕上げましょう。
いつも使っているカレールウをカレー粉の代わりにして大丈夫ですし、野菜もお好みで入れることができるので、家にある材料でパパっと作れます。
キーマカレーに入れる野菜は細かくみじん切りするので、野菜が苦手な方でも、無理なく美味しく食べることのできるメニューです。
色味が少ない見た目なので、焼いた野菜や目玉焼きなどをトッピングして、盛り付けもおしゃれに楽しんでみましょう。

簡単&ヘルシーな揚げないからあげ

○材料(3人分)
・鶏モモ肉…300g
☆醤油…大さじ1
☆みりん…大さじ1
☆チューブニンニク…30g
☆チューブ生姜…30g
・片栗粉…適量
・サラダ油…大さじ2

○作り方
①鶏モモ肉を一口サイズに切り分ける
②☆の調味料を全て混ぜ合わせ、①をもみ込む
③②を15分程度置いておく(時間がない時はこの工程を省いてもよい)
④漬けおきした②に片栗粉をまぶし、クッキングシートを敷いた皿に並べる
⑤④に油を塗り、600Wで10分程度加熱して完成!

何かと手間のかかる揚げ物も、レンジを活用して簡単に仕上げてしまいましょう。
いつもは大量の油を使って揚げるからあげですが、油を塗ってレンチンすれば、とてもヘルシーに作ることができるので、ダイエットにも最適です。
調味料を目分量で作っても失敗しにくいので、忙しい時もパパっと作ることができます。
大人も子供も大好きなメニューの定番なので、手抜き感もなく、お酒のおつまみにも最適ですね。
お好みで、レモンを絞ったり、調味料にレモングラスを混ぜたりすると、少し大人な味付けになります。

レンジで本格チーズケーキ

○材料(2人分)
・クリームチーズ…100g
☆砂糖…大さじ3
☆生クリーム…100cc
☆卵…1個
☆薄力粉…大さじ1
☆レモン汁…大さじ1

○作り方
①クリームチーズを600Wで30秒ほど加熱し、柔らかくする
②☆の材料を一つづつ加えて、泡だて器でしっかりと混ぜる
③ラップを敷いた耐熱容器に②を入れて、ふんわりラップをかける
④③を600Wで2分加熱し、冷蔵庫で冷やして完成!
 ※加熱が足りない場合は、10秒ずつ程度、様子をみながら加熱する

甘いデザートも、レンジで簡単に作ることができます。
お店で買った方が楽ですし、味の保証もありますが、たまには出来たてで手作りのデザートを食べたくなりますよね。
お菓子のレンチンレシピは色々ありますが、粉物を使うと、パサパサしがちなのが難点です。
しかし、クリームチーズを使ったチーズケーキであれば、レンジ調理でもしっとり仕上げることができ、なにより本格的なデザートになります。ちょっと特別感がありますよね。
心と時間に余裕があるときは、こういったデザートを手作りしてみるのも、良いリフレッシュになると思います。

スイッチ一つで手軽に一品、いかがですか?

電子レンジ調理は、ガスを使う必要がなく、焦げ付きなどの心配もないので、料理上手な人はもちろん、料理が下手な人でも気軽に挑戦することができます。
一人暮らしで自分のためにしか料理しない人や、毎日の家事で疲れた日など、スイッチ一つで作れる料理を活用し、楽に美味しく食事を楽しみましょう!

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA


プロフィール
 
  • tyttö 何気ない毎日を少し彩る、ハッピーをおすそ分け。

    今月の特集記事